21th century Boys
shiroisora.exblog.jp

アカルイミライ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
五月病
 地元にある設計事務所で、模型造りのアルバイトをさせていただくことになりました。
これからなにかとお金が必要なので助かります!
ただコンペをやりかけているので、そっちの方が中途半端にならないように気をつけないとっと

 話は変わって、僕って毎年、六月になると五月病になっちゃうんですよね…なので最近は朝出かける前にセカチューを一話見て、一泣きして家を出てます。少し現実逃避した状態で家を出るのです。あー純愛がしたいっ!あのロケ地って一体どこなんだろう?どこかの島なんだろうなぁ。時間ができたら、一度行ってみたいなぁ…

ーかたちあるものー

夜空に消えてく星の声  儚げに光る鈍色の月
二人で泳いだ海は何故  束の間に色変えてゆくんだろう
このまま眠ってしまいたくない…  あなたをまだ感じてたい…
 
もしもあなたが寂しい時に  ただそばにいることさえできないけど
失くす傷みを知ったあなたは  ほかの愛を掴める そう祈っている…

いつかあなたが夜に迷い  ふとあの日を見つめかえすなら
眩しすぎる太陽の中で  微笑む私を思ってね
重ね合わせてゆく「好き」のつよさ  泣くことさえ愛に変えた…

強がる愛の弱さ両手に  抱えてもろい絆を確かめてた
でもこの今(とき)を生きるあなたを  ずっとずっと見守る
myloveその心に…
 
泣きたいときや苦しいときは 私を思い出してくれればいい
寄り添える場所遠い夏の日 温もり居きる喜び全ての心に…
[PR]
by shironezumi-Y | 2005-05-31 21:47